ベルブラン配合の「ビタミンC誘導体」ってどんな効果があるの?

ベルブランはニキビが出来た跡に出来るニキビシミを改善し、美白にすることが出来る美容液です。

ニキビ跡って嫌ですよね?

ベルブランはニキビ跡専用の美容液であり、シミや色素沈着を改善して美白にする働きに期待ができるのですが、そんなベルブランの効果の秘密にはある成分が関係しています。

それがビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体って聞いたことがあるけど良く知らないといった方も多いのでは無いでしょうか?

そこでベルブランに配合されているビタミンC誘導体の効果の秘密について解説していきたいと思います。

ベルブラン

ビタミンC誘導体はニキビ跡に効果的

ビタミンC誘導体はニキビ跡に非常に効果的です。その理由としてはビタミンCには多くの効果が期待出来るからです。

そもそもビタミンC誘導体というのは、ビタミンCを改良して作られた成分なのです。ビタミンCもニキビやニキビ跡に効果的なのですが、肌に浸透しにくいため化粧水や美容系などのスキンケア商品としては使いにくいデメリットがありました。そこで肌に浸透しやすいビタミンCも誘導体が開発されました。

そんなビタミンC誘導体は次のような効果が期待できニキビ跡に悩む人にとって救世主となるかもしれません。

  • コラーゲンの生成を促し凹凸のある肌を改善
  • ニキビの元となる皮脂の過剰分泌を抑制
  • シミの元となるメラニン生成を抑制
  • 赤ニキビなどの炎症を抑える

ビタミンC誘導体はこのようなニキビ全般にアプローチ出来るため、ニキビやニキビ跡に悩む人におすすめなのです。

ベルブランはビタミンCを配合!

ニキビ跡に効果的なビタミンC誘導体をベルブランには配合されています。そんなビタミンC誘導体は誘導体は美白効果に期待できるとして医薬部外成分に指定されており、医薬部外品成分を配合した化粧品は医薬部外品に指定されていますので、ベルブランは医薬部外品になります。

実質、厚生労働省が認めたということになるビタミンC誘導体を配合したベルブランを使用出来るのは心強いですよね!

そんなビタミンC誘導体には様々な種類があります。

薬局などで販売されている化粧水にビタミンCを誘導体が配合されていることがありますが、こちらは安価な低品質なビタミンC誘導体です。ベルブランに使用されているのは、美容クリニックなどで使用されている高品質なビタミンC誘導体です。

他のビタミンC誘導体に比べて浸透効果が高く、持続時間も長いのが特徴ですので、よりニキビ跡に効果的と言えますね。

>>ベルブランはモニターを探す意味なし!効果が出る期間の秘密<<

6月 21, 2019